秋は🍁「辛味」の食材を食べよう⭐️

東洋の世界では、季節ごとに積極的に摂取したい食材があります。

「薬膳」と言う世界のお話にもなりますが、秋は「辛味」の食材を積極的に摂取することが体に良いとされています🍁

「辛味」の食材というのは、

■ニラ、わさび、らっきょう、ニンニク、唐辛子、生姜、胡椒、大根、玉ねぎ、ピーマン、パセリ、わけぎ、酒(ウィスキー、ワイン)

■里芋、ネギ

■ずいき、三葉芹(みつばせり)

このような食材が挙げられます。

ちなみに
■は体を温める食材
■は体を温めるでもなく冷やすでもない中間食材
■は体を冷やす食材

「辛味」と言ってもその中で温めたり、冷やしたり様々な作用をもたらす性質の食材達が存在するんですね👀✨

なので、体が弱ってなんだか代謝が悪そう...少し寒気がする..なんて時は温める辛味食材を積極的に摂り、なんだか頭や体に熱が溜まってる..炎症が起きている..なんて時は中間食材〜冷やす辛味食材を意識して摂ってあげるのが宜しいかと思います。

ちなみに秋は体においては「肺」「鼻」を病みやすく、心においては「憂」「「悲しい」感情を抱きやすい季節なので、日頃から気を付けたい事としては

・外から帰ったら必ず手洗い、うがいをよく行う
・加湿器で鼻喉を乾燥させないようにする
・汗をかいたらすぐに拭き取る
・「自分の思うようにならないで、つらい..苦しい、悲しい」なんて感情に支配されても、「秋はそんな思いにハマりやすい時期だから..」と客観的に捉え、なるべく心穏やかに、リラックスできることを見つけ心身共にゆったり過ごす。(決して焦らない)

・深い深呼吸を繰り返す(ヨガ、ピラティス、軽いランニングなども○)

このようなことでしょうか🌷

自然が春夏秋冬に合わせ生きているように、人間も季節に応じた生活のしかた、心の持ち方、これがとても大切になってきますね(*´꒳`*)✨

ではこんな内容をセルフマッサージかストレッチに乗せてまたyutubeでお話していきたいと思いますので、是非動画の方も宜しければご覧ください✨

ではでは失礼いたします♪

Follow me!