広尾にあります女性のための自律神経調整・心と体のケアサロン。鍼灸、美容鍼、インディバ、フェイシャル、リンパマッサージ、痩身インドエステ

みどり鍼灸インディバ サロン

未分類

目が疲れたら遠くを見て☆

投稿日:

 

長時間のスマホやPCワークにより

現代人の目は完全に労働時間が

オーバーしているように思います。

 

人は物を見る際に

目に付いている

「毛様体筋」

という筋肉が

ギューと収縮して

水晶体というレンズを厚くして

ピントを合わせます。

 

ルーペで物を見る時みたいに

私たちもレンズの厚さを調整して

物を見ているんですね。

 

プラス

眼球は

上下

左右

斜め

と6つの方向に動きます。

 

これらの動きを調整してくれているのも

目に付いている小さな筋肉達です。

 

1時間も2時間も

PCを見続けていたり

スマホをスクロールして

夢中で小さな画面を見ていると

当然この小さな筋肉達は

 

「疲労困憊!!

もう勘弁して下さい(/ _ ; )!」

 

という状態に陥ってしまいます。

 

ところがこの

目に付いている小さな筋肉達は

3メートル以上先

を見ている時が

一番力の入っていない

リラックス状態

と言われています。

 

なので昔から

「遠くのものは目にいい」

「テレビは何メートル以上離れて見なさい」

と言われている理由がわかりますよね。

 

確かに都会を離れて

地方に移住した人が

視力が回復した

なんて話は良く耳にしますが

きっとこの様な根拠が背景に

あるのでしょう。

 

 

と言うことで

オフィスでの仕事の合間に

スマホ操作中に

30分、1時間使用したらと時間を決めて

〝3メートル以上先を20秒程見て

また近くを見てを

10回程繰り返す〟

と言う目のストレッチを

加えることで

目に関わる小さな筋肉達を

労ってあげて下さいね(*´꒳`*)

 

 

-未分類

Copyright© みどり鍼灸インディバ サロン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.