広尾にあります女性の為の、婦人科系疾患・更年期症状治療、鍼灸、インディバ、リンパマッサージサロン

みどり鍼灸サロン

未分類

逆子治療勉強会☆

更新日:

 

先日、鍼灸師の勉強会

「逆子治療の先にある

産後ケアへの医学的アプローチ」

に参加してきました。

講師は外苑前で14年

逆子治療を専門に施術をされている

大下先生。

 

14年間多くの逆子治療を

行ってきた中で

「良いお産」

「安産」

の定義は一体何なのか?

逆子治療で

「治った」妊婦さんの数よりも

最後まで

「治らなかった」

妊婦さんのケアの重要性、

鍼灸やマッサージを用いた

手技の実演

など大変興味深い講義を

して下さいました。

 

確かに

「安産」

という言葉がありますが

「安産」とは

その人が幸せ♡とか

良かった♡

と思えた出産なら

それが「安産」で

逆子で帝王切開が

「パーフェクトじゃない出産」

なんて事は全く無く

世間や周りがその定義を

決めるのではなく

ご本人が納得のいくものだったら

それが正解なんですね★

 

逆子以外のお話でも

勉強会に来ていた

出産経験のある鍼灸師の皆さんの

お話は大変興味深いもので、

妊娠中に(安定期に入る前から)

自分でお灸を施し続けて

いたら、

「出産前後の体調の波が

全然なかったです」

「お産がすんなりいきました」

「出産時間がめちゃくちゃ短かった」

「帝王切開だったけど

次の日からスタスタ歩いてました」

など

お灸、すごいぞー((((;゚Д゚))))!!!

エピソードを沢山聞くことができました。

 

妊娠期間に施すお灸は主に

三陰交

大渓

など足にあるツボに施します。

足首周りは

お腹に繋がる重要なツボが多いので

妊娠中はレッグウォーマーも

欠かさずにつけておくと良いそうです。

 

セルフお灸に関しては

もちろん鍼灸師じゃない

一般の方でも

薬局に売っている

「せんねん灸」

を使用して

妊娠中のセルフケアは出来ますので

現在妊娠中の方や

将来に向けて聞いておきたい!

という方は是非サロンにいらした際に

お気軽にお尋ね下さいね(o^^o)

 

ではでは

そんなこんなで

逆子に関する勉強会のお話でした♪

 

本日も最後までお読み頂き

ありがとうございました☆

 

 

-未分類

Copyright© みどり鍼灸サロン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.