広尾にあります女性の為の、婦人科系疾患・更年期症状治療、鍼灸、インディバ、リンパマッサージサロン

みどり鍼灸サロン

未分類

四気調神大論【夏】

投稿日:

 

以前にもブログに書きました

昔の人が説く

四季の過ごし方。

 

今回は梅雨も明け

いよいよ夏本番!!

そんな季節になってきましたので

【夏の過ごし方】

について見ていきたいと思います☆

 

「夏の三ヶ月を、蕃秀という。

それは花咲き栄える季節である。

この期間は、天地の陰陽の気が活発に

交流し合って、

生けとし生けるものすべて、

花咲き実る盛んな時である。

この時期には人は夜更かし

することなく、少し遅く寝て

朝は早く起床する。

夏の日の暑さ、長さを厭うことなく、

気持ちを愉快にすべきで

怒ってはならない。」

 

これが夏における成長を特長とする

天地の気に応ずる

夏の養生法なのです。

 

発散が特徴である夏に時期に、

心をうつうつさせたり

身体に熱をこもらせると

心臓が傷害を受けやすいと言います。

この時期には発病しなくても

秋になるとこれが原因でおこり

(間欠熱・マラリアのようなもの)になるそうです。

 

なのでざっくりとした夏の

過ごし方のイメージは、

体の中の陽気すべてを体外に

発散させるように元気に過ごす!!

 

といったところでしょうか( ´∀`)˚✧₊⁎⁎⁺˳✧༚

ただし、夏は体を冷やす飲食物が多い

季節なので

くれぐれも体を冷やさないように

過ごすことも大切ですね!

 

では、楽しい夏休みを(⌒▽⌒)🎶

-未分類

Copyright© みどり鍼灸サロン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.